愛猫ベル・サスケ・さ吉とのだらだら猫生活
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年08月19日 (木) | 編集 |
毎年8月は伊豆に海水浴旅行だったが、今年は趣向を変えて
富士急ハイランド。河口湖の宿に一泊して翌日は富士サファリパークに
行って来た。
炎天下に並ぶ事になるであろうと覚悟していたが
富士の麓はやはり若干涼しい。曇りで富士山は途中から見えなくなったのが
かなり残念。本当なら宿の部屋から逆さ富士が見えるはずだったのに。

朝1番で開園と同時に向かったのは戦慄迷宮。。
ここに行く為に来たようなものだ。
下の子は入った直後に見せられたビデオで既にリタイア宣言をするが、
引きずって3分の1辺りでリタイア。
私と上の子と彼女の3人で何とかクリアした。

長い。長過ぎて緊張している状態を保つのが苦痛になってくる。
ここに入って新たな発見があった。
 
「実は私は足が早かった」

後ろから化け物に追いかけられた時の私と彼女の足の早さに
上の子が仰天していた。
なんという逃げ足の早さかと。

後は 流しますか・どどんぱ・鉄骨番長・フジヤマの4つには
なんとか乗れたが、ええじゃないかとトンデミーナには時間切れで
乗れず。フジヤマはやはりキングオブコースター。
待ち時間無しで乗れる券を1人1000円も払って乗った甲斐があった。
最近絶叫系が苦手になっていたところだったけど、
これに乗って覚醒。今度は気候のいい時期の平日に是非また行きたい。

サファリパークは、何故か見るゾーンの先々で交尾中。
サファリ交尾パーク状態。見せつけられて帰って来た。

senritu.jpg

戦慄迷宮の券売機付近、後ろの人形に早速絶叫する人多数。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。