愛猫ベル・サスケ・さ吉とのだらだら猫生活
  • 02«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »04
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年03月17日 (月) | 編集 |
今頃年末の出来事を・・。
大晦日と元旦を長野の美ヶ原高原で過ごした。
標高2000m、防寒対策もバッチリで31日の朝あずさ2号ではなく
3号で長野に。
見事な雪景色だったがこの日は天気もまずまず。夕食後に外に出るとアンビリバボーな星空が(涙)
これは観測日和とひとまず部屋に戻って身支度を整えて窓の外を見ると、雪。

・・・・・・・。
山の天気は変わり易いからね!また数時間もすれば晴れ・・・・なかった。
最終日の昼まで☃雪☃。
おかげで翌日元旦のスケジュールは
朝7時朝食にガッツリおせち、雑煮、オトソ付き。
息子未成年なので二人分飲む。
吹雪いてるので寝る。
昼12時館内放送で起こされ昼食にカレー。
また吹雪。寝る。
午後3じ一瞬晴れ間。新雪をザクザク踏みしめてとりあえず高原を1周り。
途中腰まで雪に嵌りちょっと焦る。
風呂に入って夕飯。また吹雪。格付けを見ながらまた寝る。
夜中12時過ぎ起床、まだ雪。荒川アンダーザブリッジの映画をやってたので見て寝る。

最終日朝食後送迎バスが午後1時出発、まだ吹雪いていたので12時まで寝る。

天体観測って言うかただの寝正月・・。
絵に書いた様な食っては寝るの2日間だった。そりゃ太るわ。
天体観測は忍耐。今年は天の川でもバッチリ見て来るさ。

nagano1.jpg
☃この世の果て☃

出発の直前、彼は気づいていた。いつもより明らかに多い餌と水、
突然購入した暖かいフリース地のハウス。
sakiti31.jpg
「何処か行くだろ・・」の表情。

スポンサーサイト
2014年03月17日 (月) | 編集 |
全く1度手をつけなくなるとこうも怠けるかね。
今までで最長かも。
あれだ、デジカメが壊れて画像を取り込むのにスマホのmicrosdをいちいち
外すのが億劫になったんだわ。まずはデジカメが壊れたせいに。

3年の月日が流れさぞかし皆々様色々あった事でしょう。
私もそりゃあもう色々。まずは肥えた。肥えたねエッへん。
あと上の息子が結婚したね。娘も生まれて今やグランドマザー。
下はすげー遠くの高校に通ってる。三浦半島に。
天体マニアで去年は2回天体観測に長野まで付き合った。

そしてメインの猫様達は至って変わらず元気です(´・ω・`)
可愛いよ猫。もうそれのみで日々命を繋いでる感が半端ないです。
噛まれてキックされて引っ掻かれた傷さえも愛おしい。

なかなか時間もないのだけどせっかくブログの編集画面に辿り着いたので、
たまには近況を書こう。

namekosakiti.jpg
私の腕を咥えられない時の代用なめこ。

bell 2013
このお方は常に安定のこの位置。いやーデカいわ。
もはや猫を逸脱しそう。上の息子に西表島に返さなくて良いのかと言われたが、
この体格で寂しがり屋なのでそれは無理。て言うか西表山猫じゃねーから。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。