愛猫ベル・サスケ・さ吉とのだらだら猫生活
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年04月26日 (月) | 編集 |
昨年末に本家の爺様が亡くなり、年が明けサスケが逝き・・
今度は亡くなったとかではないが、息子が彼女と別れた。
なんだか別れが多いなぁ。。。。
3年間の間に旅行に行ったりプールに行ったり、祝い事があると一緒に
食事やカラオケに行き・・今年も当然そんな予定を立てると思ってた。

息子2人のうちの家族に、彼女が一緒に居ると凄く新鮮だったし
懐っこい性格に私も娘みたいに思ってしまっていた。
今までありがとう大好きでしたとメールを貰い不覚にも涙。
なんだか私が恋人と別れたような気分だ。
約3年間、本来なら邪魔であろう私や下の子も楽しい思い出を共有させて
貰って感謝です。滅茶苦茶淋しいけどこればかりは仕方ないね・・。

そしてにゃんこ先生の盗み食いが止まらない。
隙あらばサ吉の子猫用フードを食ってしまう。
それ以上巨大になってどーするのよ。
サ吉は今週2ヶ月半になる。にゃんこ先生に追いつこうと頑張って食っている。
なので、にゃんこ先生はそろそろ体の成長止めてくれないといつまで経っても
人間とウルトラマンみたいな絵のままです。

sa-bel.jpg
まだまだ体格差があります・・ 

sa-4.jpg
にゃんこ先生に毎日張り倒されているがこの顔で負けず嫌い
スポンサーサイト
2010年04月12日 (月) | 編集 |
日夜にゃんこ先生を追い駆け回しては噛みつき
最後にはギュウギュウとはがいじめにされてガップリと咥えられる。
しかし痛いと悲鳴を上げるのは10回に1回程度。
見上げた根性なのか何も考えていないのか。
家の中にある全てのモノが遊び道具に見えるらしい。
にゃんこ先生の時もこんなだったっけ・・性別の違いのせいか、
若干サ吉の方が元気過ぎる。

そして兎のように跳ねる。耳の短い兎ではないのか?
そして「ワン」と鳴く。猫に似た犬ではないのか。
3回はこの耳で聞いた。
家族にボケが始まったと言われようが確かに聞いた。
得体の知れない生物かも知れない。

でも・・眠くなると鳴く。そりゃもう何とも言えない声で。
そして膝に乗って来る。
もういいや何の動物でも。

sa-1.jpg
やっと見つけた

sa-2.jpg
Σ( ̄ロ ̄lll)そこは・・

saki-3.jpg

爆睡中の息子の股・・潰されるから戻っておいで(; ̄ー ̄)
2010年04月12日 (月) | 編集 |

                                   bl-1.gif 

                                   bl-2.gif 

                                       bl-3.gif  

                                        bl-4.gif

               そう、難しいことは考えないで寝てしまいましょう。

               そして明日も子猫を頼みます。


2010年04月05日 (月) | 編集 |
*ちょっとポケットに入れてみた
epuron.jpg

快食快便快眠で絶好調の二代目。
絶好調過ぎて猫じゃらしやボールでは遊び足りず、にゃんこ先生が餌食に。
にゃんこ先生は二代目が襲撃してこなければ
ひたすらグルーミングに没頭しているのだが、、、
結局最後には大きな口でガップリと教育的指導を受ける。
しかし何度怒られても向かっていく。
子猫のパワー凄すぎる。
噛んだら痛いと教えるには同じ猫から教わるのが1番です。
人間だとなかなかうまくいかないので
にゃんこ先生、子猫の教育係をもう暫くお願いしますね。

bell-marumo.jpg
*まりもっこりとツーショットでキリリと


sakichi-bousi1.jpg
*嵐のような運動タイム終了
2010年04月01日 (木) | 編集 |
サ吉の目の色、薄いブルーなのでてっきり今度はブルーアイズ!と
思っていたら・・一ケ月半位までの子猫は皆キトンブルーと言って
灰青色の目をしているそうな。
これから本当の目の色が出てくるのね。ベルはゴールド
サスケはグリーンでした。サ吉は何色だろう。

デジカメで撮った全力で飯をくれと鳴くサ吉。
動画撮るのってなかなか時間がかかるもんなのね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。